【ダイエットへの近道】筋トレしながらプロテインを活用

スポンサーリンク
ダイエット
スポンサーリンク

ダイエットをして理想の体を作るには食事制限をして摂取カロリーを抑えるだけではなく、しっかりと必要な栄養を取りながらダイエットをすることが大切です。そこで活躍するのがプロテインですが、ひと昔だとマッチョな男性しかプロテインを飲んでいるイメージがなかったと思いますが、最近では女性もプロテインを飲む方が急増しています。

スポンサーリンク

プロテインを飲むことのメリットとは?

プロテインとはタンパク質の英訳ですので、プロテインを飲むとタンパク質を摂取出来ていることになります。タンパク質は筋肉はもちろん、爪、髪の毛、皮膚、などを作るのにも非常に重要な栄養素なので、健康管理にもプロテインは効果的です。ただ、筋肉をつけたい人は、プロテインを飲むだけではは筋肉は肥大化はしません、トレーニングと合わせてプロテインを摂取することで運動効果を上げていきましょう。

プロテインは大量に飲んだらいいの?

プロテインがトレーニングやダイエットに効果的だからと言って過剰に摂取しすぎるとカロリーオーバーで逆効果になります。とりあえず体重だけ落としたい!って方は注意してください。また、プロテインを摂取すると肝臓でタンパク質を分解して栄養と変えてくれるのですが、プロテインを過剰摂取すると肝臓に負担がかかるので、疾患をお持ちの方は気をつけて下さい。

プロテインを飲むタイミング運動後

トレーニングが終わった後は、筋繊維が傷ついた状態なので筋肉を修復させるために栄養を求めるので吸収率が高くなります。なのでトレーニング後の30分以内にプロテインを摂取することがより効率よく栄養素を吸収出来るタイミングだと言えます。

朝食と合わせて

忙しい朝は簡単な食事しか取れない方が多いのでタンパク質を摂取できていない場合がありますが、寝ている時は栄養を取っていない状態なので体の中で栄養が不足している状態ですので、寝起きのプロテインをおすすめします。

間食を置き換える

ダイエットで空腹になったときに我慢できない時ってないですか?実はダイエットでは空腹状態だと栄養の吸収率が高くなるのでそのまま食事をすると太りやすくなります。なので空腹を感じたらプロテインを飲むことで効率よくタンパク質を摂取することができます。

プロテインの種類

ホエイプロテイン

一般的によく市販されているプロテインで多いのがホエイプロテインで、老若男女関わらずに栄養補給目的からトレーニングの初心者から上級者まで幅広く飲まれています。ホエイプロテインは体への吸収が早いので、トレーニング後の栄養補給や朝食の置き換えでの栄養補給としてもおすすめです。

ガゼインプロテイン

ガゼインプロテインはゆっくり時間をかけて体に吸収させるため、吸収率が遅いのが特徴です。寝る前や間食時の空腹に満腹感を継続して得ることができます。

ソイプロテイン

ソイプロテインはガゼインプロテインと同じく吸収率が遅いのが特徴なので満腹感が継続しやすいのでダイエットをされる方におすすめです。

プロテインはダイエットに効果があるのか?

ダイエットで脂肪や体重を落とすためには摂取カロリーより消費エネルギーを増やす必要があります。ダイエット目的ならガゼインプロテインやソイプロテインを食事と置き換えることでカロリーオーバーを防いだり、ダイエット中のタンパク質不足を解消できます。

運動などのトレーニングを行なってダイエットをしている方は、トレーニング後にホエイプロテインを摂取することで体内に素早くタンパク質を吸収することが出来るので効果的に筋肉をつけることができるので基礎代謝を上げることができます。

プロテインを飲むおすすめの方法

プロテインを飲む時は、主に水、牛乳、豆乳で溶かすことが多く、好みや用途によってアレンジすることで効果的にタンパク質を摂取することが出来ます。

水で溶かした場合

プロテイン本来の味を楽しむことが出来ます。手軽に素早くタンパク質を摂取したい時におすすめです。

牛乳や豆乳で溶かした場合

プロテインは牛乳や豆乳との相性が非常に良いので味はもちろん水で溶かした時よりも吸収率が遅くなるので継続した満腹感を得ることが出来ます。間食や寝る前などにおすすめです。

プロテインの味が苦手な場合

プロテインの味が苦手で飲みにくい!って方は柑橘系のジュースやスポーツドリンクと混ぜて飲むことをおすすめします。それらのドリンクには糖質が含んでいるのでスムーズにタンパク質の吸収をサポートしてくれます。

まとめ

プロテインは飲むだけで筋肉がついたり脂肪が燃焼するものではありません。あくまでトレーニングなどの運動と合わせてプロテインを摂取することで効果的な筋トレやダイエット効果が出てきます。大半の方は、1日のタンパク質摂取量が不足しているので栄養補給の一環としてプロテインを摂取したり、ダイエットを成功させるためにプロテイン置き換えダイエットなども健康的に痩せれるのでおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました