人生が変わる!?筋トレする効果とは?

スポンサーリンク
筋トレ
スポンサーリンク

「筋肉をつけて見た目をかっこよくしたい」「減量のためにしぼりたい」「スリムにダイエットをしたい」色々な目的で筋トレを始める人が多いですが、筋肉以外にも幅広く取り入れられていることはご存知ですか?今回は筋トレの正しいやり方やトレーニング効果を上げる方法になります。まずは継続させるためのモチベーションを上げるためにトレーニングウェアを購入することから継続して続けれるかもしれませんね。

スポンサーリンク

基礎代謝量が上がり太りにくい体質に

基礎代謝とは筋トレや運動をしなくても消費されるカロリーのことになります。基礎代謝を上げることは効率的に減量やダイエットをすることができ、太りにくい体質をつくることができます。

見た目がかっこいい体になる

トレーニングをしていない人はぷよぷよの人が多いですよね。それは筋肉量が少なく、脂肪がたるんでいるからです。筋肉をつけることで「かっこいい体」をつくることができるのでスーツを着ているときや普段着でもシンプルな服装でもかっこよく見えたりします。筋肉=服と考えられている人もすくなくはありません。

有酸素運動の効果を上げれる

有酸素運動とは継続的な運動を行うことで主に脂肪を燃焼させる効果があります。バイクやジョギングとかやってる人が多いですね。筋トレは無酸素運動となり、「筋肉はつけたくないけどダイエットしたい」と言われる女性も多いですが、有酸素運動だけではなかなか減量や、ダイエットをすることは難しいです。

 有酸素運動の前に無酸素運動をすることで、より脂肪が燃焼しやすくなり、基礎代謝が上がるので太りにくい体質に変わることができます。

姿勢が良くなる

姿勢が悪い人の特徴としては筋肉量が少なかったり、筋肉のバランスが悪い人が多いように思えます。筋トレで筋肉量を増やすことによって、見た目はもちろんですが姿勢が良くなりますので特に社会人の方は「仕事ができる」ように見られることが多く、多くの付加価値があるかと思います。

メンタルが強くなる

筋トレは筋肉だけではなく、メンタルも育てる。「今まで上がらなかった重量が上がるようになった」「今までより回数ができるようになった」など、自分の成長がわかりやすいのも特徴だと思います。また、「最近、体が締まってきたね!」とか「やせた??」など他人からほめてもらうことも増えるのでモチベーションや向上心が上がります。筋トレはメリットばかり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました